上海どローカル生活日記

上海にて地元民に混ざりローカル節約生活を送るアラサーの日々の日記

HSK受けて来ました

今日はHSK(汉语水平考试)を受けて来ました。

HSKを受けるのは約10年ぶりです。

 

というのも、今年4月1日から始まるとされる中国政府の労働外国人ランク付けのせいで、ポイント稼ぎのために受験することになったのですが。

 

久々すぎてかなり中国語レベルも落ちてるので、確実に受かる4級を受験しました。

10年前は旧HSKの8級を持っていたので、現HSKでいうと5級あたりなのですが、万が一落ちたら恥ずかしいので笑

 

久々のテストは緊張感があって良かったです。

かなりたくさんの方が最難関の6級を受験していて、羨ましいような、悔しいような。

じゃあ勉強しろよって感じですが笑

今の私に6級は難しすぎる_(:3 」∠)_

 

ただ、受験中一番イラっとしたのが、誰かの携帯のバイブがひたすら鳴り続けていたこと。

電源切っておけと試験管に言われていたにもかかわらず、マナーモードにしただけだったから、ブーブーやたらうるさい。

 

てかどんだけ連絡来るん?!

仕事忙しい人だったのかな〜。

それにしても鳴りすぎで周りの人もイライラしてたみたい。

 

やっぱり試験中気を紛らわされることほどイラっとすることはないですね。

気をつけよう。

 

残念なのは試験冊子を持って帰れないこと。

答え合わせしたかったのに。

満点は難しいけど、かなりいい点数行けたんじゃないかな。どっかで解答速報やってないのかな。

 

来月の合格発表が気になってそわそわするのでした。