上海どローカル生活日記

上海にて地元民に混ざりローカル節約生活を送るアラサーの日々の日記

台湾弾丸旅行~1日目~

日本人に人気の観光地、台湾へ

 
8月末に母親と2人台湾弾丸旅行へ行ってきました!!
 
台湾は5年前に1度行ったことがあります。
ただ、ずっと雨だった。。。雨の記憶しかない。。。
そして台北のメインの観光地は行ったことがあるので、今回は九份と十分!あとはひたすら食べる!をメインに計画を立てました。
 
今回の旅の計画
  • 九份と十分観光。天灯上げときれいな夜景の撮影。
  • 台北の名物料理を食べつくす
  • 前回行けなかった西門町散策。ショウ・ルオのお店で彼氏へのお土産探し

これだけ。

2泊3日しかないのであまり行動できないだろうという事で、無理せずのんびり過ごすことにしました。
 

キティちゃんだらけのエバー航空

さっそく羽田から出発です!
ネットで下調べしていたのでわかってはいましたが、実際に見るとやっぱりテンションあがるww
 
チェックインカウンターからキティ祭り始まってますw
 
f:id:ffshanghai:20150905131902j:image
 
f:id:ffshanghai:20150905131916j:image
 
羽田から飛ぶエバー航空は基本的にキティジェットとのこと。
チケットもキティちゃんです。
 
f:id:ffshanghai:20150905132048j:image
 
さあ!搭乗です!機体もかわいい。(※写真は台湾に着いた後のもの)
 
f:id:ffshanghai:20150905132101j:image
 
座席にもキティちゃん。
枕とブランケットが最初から装備されているのは素晴らしいですね。
私がいつも使う中国行きの飛行機は頼まないとくれませんから・・・。
 
f:id:ffshanghai:20150905132115j:image
 
モニターもキティ。
横のUSBポートから携帯の充電もできるようです。
 
「安全のしおり」から始まり、「ドリンクメニュー」「エチケット袋」「イヤホン袋」
「機内誌」に至るまでとにかくキティちゃん。
 
楽しい。
 
f:id:ffshanghai:20150905132132j:image
 
f:id:ffshanghai:20150905132145j:image
 
f:id:ffshanghai:20150905132155j:image
 
f:id:ffshanghai:20150905132208j:image
 
f:id:ffshanghai:20150905132221j:image
 
飛び立つ前から楽しいなんてすごいぞエバー航空
 
ただ、私は正直飛行機が大嫌いです。怖いから。
でも日本にいる以上は飛行機移動は避けられません。
いつも食事が始まるまで映画見ながらひたすら手を合わせて祈ってますw
 
 
飛行機は順調に離陸して、食事の時間になりました。
 
f:id:ffshanghai:20150905132234j:image
 
食事もキティちゃんだ~!!!
スプーンもフォークもウェットティッシュも全部キティちゃん。
 
特に素晴らしいのは、CAさんがあったかいパンをくれること!!!
あったかいだけでおいしさが全然違う!某中国〇〇航空とは違うwww
 
f:id:ffshanghai:20150905132245j:image
 
そして普通にごはんもおいしいです。
今まで食べた機内食でも上位に入るおいしさ。
 
おいしいごはんを楽しんでいたら、来ました。アレ。
 
飛行機めっちゃ揺れ始めた(泣)
ジュースが今にもこぼれそうに揺れている・・・
アナウンスで「気流が非常に悪いところを・・・」って
なんで気流の非常に悪いところを飛ぶ?!もっと安定したところを飛んでくれよ。
なんて無理なことを考えてしまう私・・・。
 
もうこうなったらごはんどころではありません。
揺れが収まるのを必死に祈り続けます。(でも映画はちゃんと見てるw)
 
 
 
しばらくして揺れが収まったので、行けなくなる前にトイレへ直行。
そうそう、トイレにもキティちゃんがいっぱいいましたよ。
 
f:id:ffshanghai:20150905132258j:image
 
f:id:ffshanghai:20150905132307j:image
 
f:id:ffshanghai:20150905132317j:image
 
トイレから出るとまた揺れる・・・(汗)
怖いのは私だけでは無いようで、軽く悲鳴まで聞こえてくる始末。
あまりに揺れるので生まれて初めて飛行機に酔いそうになりました・・・
せっかくのかわいいキティちゃんのエチケット袋使うかと思った・・・w
 
 
具合最悪の状態でなんとか無事台湾松山空港に到着!!
f:id:ffshanghai:20150905132331j:image
 
両替は荷物受取所でも、出口の外も変わらなかったです。
手数料は30元(約120円 レートは100元=370円くらいだったので400円で計算しました)
 
お茶を買ってちょっと一休み。
母親が喫煙者なので、下調べしっかりしてきました!
 
台湾松山空港の喫煙所は外にあります。
出口を出てすぐ、柱に番号が書いてるのでその“2番”の柱を目指してください。
 
f:id:ffshanghai:20150905161316j:image
 
喫煙タイムも終了したので、我々はさっそくホテルへ。
地下鉄を使って台北駅まで行きます。
 
 
地下鉄にたくさん乗る方は台湾の「suica」のようなもので「悠遊カード」というものがありますので、これを使った方が便利です。
 
f:id:ffshanghai:20150905132419j:image
 
販売場所は駅構内や、セブンイレブンなどのコンビニです。
 
我々はセブンイレブンで買ったのですが、コンビニで買ったカードはデポジットが不要で、直接チャージしたらいいみたいです。
というわけで、400元づつチャージして2枚で800元(約3200円)
 
さて、日本を出発して4時間、ようやくホテルに到着です!
今回宿泊するのは、台北駅M3出口から徒歩30秒!「コスモスホテル」です!
駅の真横にあるので立地は最高!移動にとても便利なホテルです。
フロントもみんな日本語できるので、困りませんよ。
 
f:id:ffshanghai:20150905132433j:image
 
そうそう!喫煙者がいると喫煙所探しが重要ですが、
台湾は公共の場所での喫煙一切できないことになっているので、タバコが吸えるのは基本的に外です。
 
コスモスホテルも入口の向かい、道路に面したこちらに喫煙所があるので、要チェックです!! ↓↓↓
f:id:ffshanghai:20150905132442j:image
 
じゃあホテル以外の他の場所ではいったいどこで吸えばいいんだ?!と思うかもしれませんが、
意外と喫煙所見かけました。
歩道の数十メートルごとにあるごみ箱の横にはちゃんと灰皿がありましたので
外だったらだいたいどこでも吸えそうです。(たぶん)
 
 
 
そして!気になるお部屋は・・・角部屋ツインでした!
 
f:id:ffshanghai:20150905132453j:image
 
f:id:ffshanghai:20150905132503j:image
 
f:id:ffshanghai:20150905132512j:image
 
広くはありませんが、寝るだけなら十分。
清潔だしトイレもウォシュレット!
難点を一つ上げるとしたら、シャワーの水圧がちょっと弱かったことくらいかな。。。
 
少し休憩した後は気を取り直して街に繰り出します!!!
 
 
 
 
 
 

原宿にもオープンした台湾で大人気のマンゴーかき氷を食す!

 

ホテルを後にした我々は

まずは、台北駅から地下鉄5番線で5駅の「國父記念館駅」にある、「ICE MONSTER」へマンゴーかき氷を食べに行きました!

 

www.taipeinavi.com

 
f:id:ffshanghai:20150905132525j:image
 
す・・・すごい並んでる。
でもまぁ、それほどおいしいってことでしょう!
 
f:id:ffshanghai:20150905132535j:image
 
でも我々は並びません。
別に店内で食べなくても平気なので。
店内用とテイクアウト用の並び列がありますが、テイクアウトは人がいない!
 
じゃあテイクアウトでしょう!!
 
f:id:ffshanghai:20150905132548j:image
 
しかもテイクアウトなら1割引きでした。
上の写真の「9折」というのが「1割引き」という意味。
分かりづらいですが、つまり『9割の値段で売りますよ』ということですね。
 
セールしているお店でよく見るので「7折」、「5折」=「3割引き」、「半額」
という意味だと覚えておくと便利ですよ^^
 
 
 
 
 
店員さんのスピーディーな接客でさっそくかき氷をゲットした我々。
地下鉄を出たところにあるベンチでマンゴータイムです!!
 
f:id:ffshanghai:20150905132558j:image
 
マンゴー味のかき氷とシャーベットの上にゴロゴロマンゴー!!!
マンゴーがとっても甘くておいしい!!!
その下のシャーベットとかき氷は甘さ控えめでさっぱりしていてすごく食べやすい!
 
かなり量があったので心配でしたが、ペロッと食べてしまいました。
でも2人で1つで十分。
 
 
 
 
 
 
 

西門町で散策とお買物

 
腹が少し満たされた我々が次に向かったのが同じ地下鉄5号線の「西門町」
 
f:id:ffshanghai:20150905132608j:image
 
渋谷と原宿と新宿のようなところですね。
雨が降り出して残念ですが、さっそく散策開始です!
 
f:id:ffshanghai:20150905132617j:image
 
駅前にある「西門紅楼」。手作りの雑貨をたくさん売っていました。
ただ、赤レンガの中は改装中だったので、あまり見るところもなく。。。
 
 
 
ぶらぶら目的もなく歩いていると、ついに発見!!!
台湾のスーパースター、ショウ・ルオのプロデュースするお店「STAGE」です。
 
f:id:ffshanghai:20150905132627j:image
 
看板の意味不明な日本語はともかく、中に入って彼氏へのお土産を探します。
彼はショウ・ルオの大ファンなのできっと喜ぶはず。
 
 
ただ、正直私の趣味とここのセンスがかみ合わなかったので、洋服はやめて、無難なジャンボタオルにしました。「STAGE」のロゴが入っていてシンプルでいい。
 f:id:ffshanghai:20150905160407j:image
 
ショウ・ルオには申し訳ないけど、ここのお店の店員さんは少々態度などが冷たいです。
台湾に到着してから他のお店の人や、道行く人がすごく親切だっただけに余計そう感じてしまいました。
ほのかに大陸を思い出す接客w
 
 
 
 
 
 
 
無事にお土産もゲットしたので、夕食を食べに行きました。
初日の夕食は台湾を代表するグルメ!「牛肉麺」です!!
 
西門町でおいしい牛肉麺を下調べしておいた我々がたどり着いたのはこちら!
「牛店」さんです。
詳細はこちらどうぞ↓↓

www.taipeinavi.com

 
f:id:ffshanghai:20150905132636j:image
 
お店はとても清潔で、日本人と分かれば日本語メニューを持ってきてくれます。
順番を待っている間にメニューを見て自分で注文票を記入します。
 
 
 
ノーマルな牛肉麺(小)を注文。
 
f:id:ffshanghai:20150905132646j:image
 
スープが透き通ってて味はさっぱり、麺にもコシがありおいしい!
具が、牛肉とねぎだけというシンプルさも良い。
 
牛肉は台湾の独特の香辛料の味がするけど、慣れれば平気。
お肉が所々ゼラチン質で日本には無い味。
各テーブルに置いてある辛みそを入れてもおいしい!
 
これから夜市に行くから「小サイズ」にしたけど、お腹空いていたら「大」でもよさそう。
 
 
 
あっという間に完食して、一度荷物を置きにホテルへ戻りました。
しばらく雨が土砂降りでしたが、ホテルで休んでいるうちに止んでくれました。
 
というわけで雨が降る前に夜市へ。
 
 
 
 
 
 

饒河街夜市で胡椒餅を食す

 
饒河街夜市にやってきました。
士林夜市に次ぐ人気の夜市です。
 
f:id:ffshanghai:20150905132755j:image
 
ここではなんといっても「胡椒餅」を食べなければ始まりません。
 
f:id:ffshanghai:20150905132656j:image
 
この入口をくぐったところが「胡椒餅」の屋台です。
人がたくさん並んでいるのですぐわかるはず!
回転が速いので、すぐ手に入ります。確か1個45元。
 
f:id:ffshanghai:20150905132719j:image
 
f:id:ffshanghai:20150905132732j:image
 
f:id:ffshanghai:20150905132740j:image
 
アツアツジューシーなのでやけどに注意です。
牛肉とねぎがぎっしり入って胡椒のパンチが効いておいしいです。
 
それにしても、これもさっき食べた牛肉麺とおなじ香辛料が使われている・・・。
台湾の牛肉はこの香辛料を使わないといけないのかしら?
 
 
 
胡椒餅とスイカジュースを飲みながら、ぶらぶら。
 
 
携帯雑貨屋さんでiphoneの充電コードがたったの55元で売られてたので思わず購入。
ただし、少し汚れてたりするので、きちんと使えるか確認してから買いましょう。
 
さらに携帯カバー屋さんで母親のiphoneに傷防止シールを購入。
iphone5cのシール150元(約600円)できれいに貼ってくれました。
 
f:id:ffshanghai:20150905132748j:image
 
饒河街夜市は1本道なので道に迷うこともなく、気軽に夜市の雰囲気を味わうことが出来ます。
「占い」や「マッサージ」、「うぶ毛取り」に、たくさんの「ごはん屋台」など
内容盛りだくさんで楽しめました。
 
11時頃にはホテルに帰り明日の十分と九份観光に備えて就寝。
 
2日目につづく。